2011/12/31

31.Dec. 2011

P849
今年はホントに色々あった。
3月の大地震では多くの方が犠牲になり、被災地は未だに深いキズが残ったままだ。
亡くなられた方と今も被災地で頑張っているみなさまには、心からお見舞い申し上げます。

あの地震の直後から交通機関が麻痺してしまい、通勤できなくなった嫁と一緒に家の周りをよく散歩した。
停電のため暖房器具や電気製品の使用が制限され、ガソリンも買うことができなかった。
ほんの数ヶ月前のことなのに、ずい分前の事のように感じてしまうほど、ほとんど以前の生活にもどっている。

約一年半前に肺気胸でを患い、完治してからも呼吸が上手くできなくなり、体調が不安定な状態が続いていた。

そんなモヤモヤした状態から抜け出すキッカケになればと思い、12月初め頃からまた朝の散歩を始めてみた。
時間に余裕があるときには、散歩の終わりにファーストフード店に入って温かいものを飲みながら本を読んだり…
その効果があったのか、二週間ほど前から体調が徐々に改善してきて、呼吸もスムーズになってきた。

朝陽を浴びながら歩いているとポカポカしてきて、スゴくキモチが良い。
平和で健康なことを実感できる。
当たり前のように、平和で健康でいられることをがありがたい。
まわりのみなさんに本当に感謝しています。

今年は色々お世話になり、ありがとうございました。
そして、また来年も宜しくお願いします。

2011/11/10

Caravan New Album 『黄金の道 Soundtrack』

Caravan-soundtrack1
Amazonで予約していたキャラバンのニューアルバムが到着した。
ポチッと予約しておくと、発売までの期間で一番安い価格が摘要されるし、発売日にメール便で届けてくれます。
便利過ぎてついつい出不精になってしまいます。
午後には郵便ポストに届いていたので、早速視聴してみた。

今回は架空の映画のサウンドトラック盤という設定で
全12曲のうち半分はインストゥルメンタル、初のポエムリーディングとやらも1曲入っていて
前作までのような “Carravan っぽさ” を期待していると、少しガッカリするかもしれない…

インストゥルメンタルはゆったり目のアコースティック
ブルースというよりはガチなフォークソング
秋の夜長にしっとり、まったり聴いてくだいって感じのアルバムです。




黄金の道 soundtracks
黄金の道 soundtracks
posted with amazlet at 11.11.10
Caravan
rhythm zone (2011-11-09)
売り上げランキング: 137


Share |


2011/10/09

R.I.P. Steve Jobs

3-ipod

iMac G3 Bodi Blue を初めて購入したのがMacとの最初の出会い。
確か1998年に秋葉原のソフマップ マック館で購入したと思う。

3ステップでインターネットに繋がるというテレビコマーシャルもカッコ良かったけど、丸みを帯びた斬新なデザインと半透明の緑がかった“ボンダイ・ブルー”というカラーのPCに惹きつけられた。

その頃は電話のダイヤル回線からインターネットに接続しなければならず、その前に購入したIBMのラップトップの設定に物凄く苦労したので、このiMacですんなりインターネットに繋がったときは正直驚いた。

この頃の Mac OS8 は頻繁にスリーブしたし、クラッシュもした。
それでもMacを使うのを止ようという気は起きなかったし、不思議なことにクラッシュさえも可愛く思えるようになっていた。

それからiMac4台、iBookG4 14inch、Mc Book Air 11inch、自分で購入したものだけでも6台のMacを10年以上使い続けている。

iPodは2001年にWindowsに対応した最初の“iPod 10G”を購入し、その次はムービーが再生できる “iPod 30G” 昨年の9月から “iPhone4 30G" を使用している。今でも最初のiPod 10Gは車載用に使用している。

つい先日発表された “iPhone 4S” はジョブスさんの最後のプロダクトになってしまった。
マック信者としてはジョブスさんの最後の作品を手に入れたいところだけど、今回は止めておこうと思う。

何故なら、次に発売される “iPhone 5” にジョブスさんの魂が宿っていると信じたいからだ。
きっとアップルは iPhone 4S を越える素晴らしい iPhone 5 を発表してくれると思う。

Rest in Peace, Mr Apple.

Share |

2011/09/23

お役立ちグッズ|口の中で転がす歯ブラシ

昨日久しぶりに昔の会社仲間の集まりで御茶ノ水の居酒屋に集合。
そこで先輩の会社で扱う商品のサンプルをいただきました。
その商品がコレ↑です。

イタリア生まれの世界一小さな歯ブラシ『ROLLY BRUSH(ローリー・ブラッシュ)』
直径15mmの水も歯磨き粉も要らない携帯歯ブラシです。
通常の粒ガムとほとんど同じ大きさで、口の中で3〜5分歯や歯茎の周りを転がすだけで、276本の異なる長さのブラシが歯の汚れ除去してくれるようです。
イタリアの製造工場で徹底した衛生管理のもとで製造されており、一粒ごとに包装されているため、衛生的にも安心です。

ちょっと試してみたところ、歯の裏側は割りと簡単に転がすことができますが、歯の表側は最初は上手くできません。慣れるまで少し時間が必要かもしれません。
口に入れると外国製によくある感じの“ミント味”ですが、イヤな味ではないので5分くらいは口の中でコロコロできちゃいます。
ガムを長時間噛んでいるとアゴが疲れてしまいますが、コチラは転がすだけなので、そんなこともありません。気が付くと20分ほどコロコロしてました。

お値段は一個100円なので、チューインガムのようにお手軽に使う訳にはいきませんが、意外にいろいろな使いみちがあるのではないかと思います。
例えば登山の時に使用したり、雪山でカー団地したときの車での中で使ったり、それから海外に行ったときの飛行機の中なんかも良いのではないかと思います。

取りあえず今回はいただいたサンプルは一つだけだったので、今度会ったときに沢山いただこう!
いや、ちゃんと購入させていただこうかと思っております(笑)


ローリーブラッシュ 6個入り
ROLLY (2010-06-01)
売り上げランキング: 7388


Share |



2011/08/25

Letter from Steve Jobs

August 24, 2011 

Letter from Steve Jobs

To the Apple Board of Directors and the Apple Community:
I have always said if there ever came a day when I could no longer meet my duties and expectations as Apple’s CEO, I would be the first to let you know. Unfortunately, that day has come.
I hereby resign as CEO of Apple. I would like to serve, if the Board sees fit, as Chairman of the Board, director and Apple employee.
As far as my successor goes, I strongly recommend that we execute our succession plan and name Tim Cook as CEO of Apple.
I believe Apple’s brightest and most innovative days are ahead of it. And I look forward to watching and contributing to its success in a new role.
I have made some of the best friends of my life at Apple, and I thank you all for the many years of being able to work alongside you.
Steve

Apple Media Helpline (408) 974-2042 aamedia.help@apple.com
via apple.com

アップル(Apple Inc.)のスティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)がCEOを辞任しました。
1977年に瀕死の状態だったアップルに復帰して、iMac、iPod、Mac Book、iPhone、iPadなどのヒット商品を生み出し、つい先日時価総額世界一の企業に成長させてきました。

その間、僕自身もAppleのプロダクトに魅せられ、Apple製品にどっぷり浸かってしまった一人です。
1988年にボンダイブルーの初代iMacを購入してから、iMac 3台、iPod 2台、iBook 1台、Mac Book Air 1台、iPhone 1台、Apple TV 1台、Air Mac Express 2台、を使用してきた。

Apple製品はデザイン・機能・システムが素晴らしいし、良くできているのはもちろんだけど、何よりも古いプロダクトでも使い続けられること。古い製品を使い続けられるようにアップデートしていることがAppleの魅力です。
ちなみに2002年に購入した最初のiPod(10G)は、今も車載用に使用しています。
Macを新しい機種に買い換えたときも、以前使用していた環境を引き継ぐことができるし、音楽、写真、映像も面倒な作業をしなくても移植することができる。

そんな体験を10年以上続けていると、ますますApple製品から離れることができなくなってしまい、言い換えるとジョブスさんの術中にすっかりハマってしまったワケです(笑)
残念ながら先日リリースされた “Mac OS X Lion” は使用しているソフトが対応していないものが多いためアップデートしていませんが、まもなく発表される “iOS 5” や “iPhone 5” が楽しみです。

ジョブスさんは今後は会長としてAppleに携わっていくそうです。
後継のティム・クック(Tim Cook)さんがジョブスさんの哲学を引き継いでくれることを願っています。

以下、CNET JAPAN が掲載した翻訳記事を引用させていただきます。
http://japan.cnet.com/news/business/35006462/?ref=rss


Apple取締役会およびAppleコミュニティーへ
わたしは常々、AppleのCEOとしての義務や期待に応えることができなくなる日が来たら、皆さんに真っ先にお知らせすると私は常に話してきた。残念ながら、その日が来てしまった。
わたしは、AppleのCEOをここに辞任する。取締役会が適任と判断してくれるなら、取締役会長、ディレクター、そして、Apple社員として役立ちたいと思っている。
後任に関しては、われわれの後継者プランの実行とTim CookをAppleのCEOとして選任することを強く勧める。
わたしは、前途にはAppleの最も輝かしく、革新的な日々が待ち構えていると信じている。また、わたしは、新しい役割においてその成功を見守ること、そして、貢献することを楽しみにしている。
わたしは、人生における最高の友人をAppleで作ることができた。皆とともに何年にもわたり働くことができたことに感謝する。
Steve

Share |

2011/08/17

初盆

20110816_sunset
1月に亡くなった嫁の祖父の初盆で千葉まで日帰り。
法要のあと叔父がこんなことを言っていた。
『亡くなった者の仕事は親戚を集めることだ』
みんなそれぞれ事情はあっても年に一度は亡くなったご先祖の供養のために家族や親戚が集まる。
13日にご先祖の霊をお迎えして16日に送り出す。日本の良い風習のひとつだと思う。
帰り道、首都高からスカイツリーの向こう側に沈む夕陽がキレイでした。
66年前に焼け野原になった場所に世界最高技術の建築物が建っている。
66年前に絶望的なダメージを受けた技術に日本は再び苦しめられている。
30年前の原子力発電の技術をいまだに引きずっている。
北海道の泊原発の再稼働を知事が認め、営業運転を再開した。
願わくば、世界最高の技術を夢のある未来のために利用して欲しいと思う。

Share |

2011/08/14

Outlet Mall

Img_2570
1993年に日本で最初にオープンしたアウトレットモール。
僕が引っ越してきた2001年頃も、週末は駐車場待ちの車の列が出来るほど賑わっていた。

その頃は、週末に併設されているジムで身体を動かしてからモールを一回りするのが好きだった。
気の利いたアウトドアショップもあったし、好きなスポーツブランドのショップもあった。
地下のスーパーの一角には大福が美味しい和菓子屋さんもあったなぁ〜
そんなに大きくなくても自分にとっては充分楽しいお店が並んでいた。

この施設ができたおかげでこの街は人気が出て、今も人口が増え続けている。
街並みは整備され、飲食チェーンや大手スーパー、商業施設や高層マンションも沢山できた。
程良距離に公園が点在し、生活環境は整っていて暮らしやすい。

今思えば丁度この頃から各地に大型のモールが出来始め、客足が減り徐々にテナントの出入りが激しくなってきていた。
2008年に車で40分ほどの場所にオープンした国内最大級の新しいモールがオープンしてからは、客足は遠のく一方だった。

そして『国内初』のお役目は終わり、今年の6月末についに閉館になってしまった。
経済的に言えば『国内初』は『国内最大級』に淘汰されたということなのかもしれない。

つい先日から施設の周囲には金網が張られて立ち入り出来なくなり、夜は街灯も消えてしまった。
役目を終えたバブルの遺産はゴーストタウンのようになっている。
これを期に施設のあり方を考え直した方が良いのではないかと思う。
大量消費、ファースト・ファッション、低価格飲食店、etc…

とにかく住んでいる人たちが気持ち良い街になってくれることを願います。




2011/07/11

Handmade Soap

P713

今日は朝から猛暑の一日。
地震があった3/11から丁度4ヶ月が過ぎた。

一年前の今日は、翌日手術することになって、不安なまま一日中病院のベットで天井を見ていたなぁ…

それに比べれば、今年の誕生日はFacebookやTwitterで沢山の人からメッセージが届いて、正直驚いた。
地震の直後も多くの方から励ましのメッセージをいただいて、元気づけられた。
今年になってソーシャルメディアのパワーを感じることが多くなった。

そんな中、近所に住む学生時代の友人から連絡があって一緒にランチをすることに。暑いので蕎麦を食べながら色々な話しをした。
彼女は三人の子供の母親で、自宅でオーマソーラのレクチャーをしたり子供たちに習字を教えたりしているらしい。

帰り際に手作りの石鹸をプレゼントしてくれた。
ソーシャルメディアの時代になっても、手渡しの良さは変わらないと思う。
わざわざ来てくれてありがとう。

そして、FacebookやTwitterでメッセージをいただいたみなさんに感謝します。



Seven Ereven 7/11

今日(もう昨日になってしまいましたが)は忘れもしない7月10日。

1年前の今日、急に胸が苦しくなって肺気胸で入院、緊急手というアクシデント。

誕生日と入籍日の前日、そして結婚式の一週間前の出来事だった。

朝から猛暑の一日だったけど、無事に一年過ごすことができた。

妻のご両親からお祝いまでいただいたので、奮発して『うなぎでも食べに行こう!』ということに…

となり町の川越は古くからうなぎが有名で老舗の有名店がいくつかあるけど、

今回は敢えて川越市民に評判が良い『うな吉』というお店にしてみた。

 

夕方7時頃に到着すると、3組ほど待っている人がいた。さすがに人気店!

Img_2473
ネットで調べたら「焼き鳥が旨い」という書き込みが多かったので、

メインの前に肝焼きと焼き鳥をオーダーしてみた。

Img_2481
そしてメインは自分は“上うな重(下)"で、妻は“上蒲焼(上)”。

川越のうなぎはタレがチョット甘めだけど、うね吉さんはしっかりした味付けで美味しかったなぁ〜

Img_2485

 

去年は入院した翌日が誕生日で、病院の夕食はお赤飯でした。

それはそれでありがたかったけど、こうして美味しい食事がいただけるのは本当にありがたいことです。

そして明日(7/11)は46回目の誕生日で最初の結婚記念日。さらに独立してから5回目の会社の設立記念日です。

応援してくれている方々や、支えてくれいる方々に心から感謝しています。

これからも頑張りますので、引き続き宜しくお願いいたします。

 



2011/07/09

10/11シーズン打上げ会 @RELAX

昨日は深谷のRELAXさんの打上げ会に参加させていただきました。
いつものことながら押掛け参加です。
打上げの前にお店にお邪魔したら、裸王子が元気に迎えてくれました。
看板ボーイのリョウくんです。
Img_2465
裸で過ごせる彼が羨ましい〜

そして打上げ会場の焼肉大臣苑に移動。
オーナーの小清水からお店の評判を聞いていたので、前から一度食べてみたいと思っていました。
メニューはほとんどおまかせで出てきたのですが、どの肉も美味しくてビックリ!!
その中でも特に驚きのお肉ちゃんたちをチョットだけお見せします。

一品目は、鮮度抜群のレバ刺し。
もしかすると食べられなくなる日が来るかも…
Img_2452_2
そして焼肉屋の定番といえば、もろんカルビー。
どうですこの肉厚感、文句ナシに美味です!
Img_2453
さらに、今回一番驚いたのがコレ!
Img_2456
こんなのテレビでしか見たことありません。
焼肉の鉄板に乗せると大きさが分かると思います。
Img_2467
こんなに高級なお肉をタラフクいただいたのは初めてです。

打上げ会に集まったメンバーはいつもの楽しい方ばかりで、
もちろんみんな大のスノーボード好き。
Img_2463_2
ちなみにこの写真は、Bさんの後頭部にある2本のシュートをAちゃんがイメージしたラインをトレースしているところ。
それを小清水氏率いる撮影クルーがiPhoneで撮影している…???
動画はコチラです↓


RELAXのみなさん、美味しい焼肉と楽しい時間をありがとうございました〜



2011/07/01

Honolulu



ハワイ島からホノルルへ移動した。
ハワイ島の『のんびりモード』から、わずか40分で都会の『喧騒モード』に入ってしまった。
いきなり時間の進み方が3倍くらい早くなっような感覚…
水着にサンダルで高級ブティックを渡り歩く女の子たちがいっぱいいて、
人気のカフェやレストランには行列が出来ている。
伊豆の白浜あたりに、アウトレットモールと銀座が来たみたいな雰囲気。

それでも、歴史のあるホテルは独特の雰囲気があってリラックスできる。
宿泊したのはワイキキで一番古くからある “モアナ・サーフライダー”
白壁のクラシックな外観はとても魅力的で、一歩足を踏み入れると外の通りの喧騒とは別世界。
ロビーもテラスもレストランも落ちつていて、ゆっくり時間が流れる。
普段生活していると、時間を短縮するためにお金を遣っているけど、
ここでは『ゆっくり流れる時間』のためにお金を遣っている。
贅沢ってそういうものなのかもしれない。

最終日は帰りの便が夕方だったので、
もう一つの有名ホテル “ロイヤル・ハワイアン” で昼食を食べることにした。
ここもまた独特の雰囲気があって、贅沢な時間が流れていた。
もし次に来る機会があれば、このホテルに泊まってみたいと思う。

でも、やっぱり自分にはハワイ島の『のんびりモード』の方が性に合っているようです。


Share |

2011/06/30

Mt. Mauna Kea



ハワイ語で『白い山』という意味の Mauna Kea(マウナ・ケア山)標高4,205m
地元の先住民の神話によると、マウナ・ケアの山頂は雪の女神ポリアフと多くの他の神々の住まう地として、祈りや埋葬を行う神聖な場所として古くから崇められてきた。
4,205mの山頂は、先住民以外は立ち入ることが許されていない。
4,200mの山頂付近は大気中の水蒸気やホコリが少ないため空気が澄んでおり、世界11ヶ国の13基の天文台が設置されていている。
山の斜面が滑らかな形をしているおかげで、富士山よりも高いところまで車で行くことが出来る。
隣のマウナ・ロア(標高4,100m)も同じような形をしているが、山全体の大きさはマウナ・ケアよりも大きく、山裾の距離は直径160km、体積は富士山の約90倍もある。

マウナ・ケア山頂の酸素濃度は地上の約60%、気温は1℃、前の週(6月初旬)には雪が降って山頂までの道はクローズになったらしい。
途中、標高に慣れるために立ち寄ったオニヅカ・ビジターセンター(2,800m地点)でも中綿入の上着が必要なほどの気温。
山頂ではレンタルしたボアコートを着ても寒さで凍えそうだった。
バスを降りて歩いてみると、フラフラして普通の速さで歩くことが出来ない。高山病の初期症状だ。

少し不安になりながら辺りを歩いてみると、360°の大パノラマが広がっていた。
地上からみるといつも山頂を隠していた雲海がずっと下の方に広がって夕陽を反射させている。
ホテルの浜辺から見た夕焼けよりももっとクリアな空の色に圧倒された。
今まで見た夕焼けとはまったく違う、神々しい夕焼けだった。


Share |

HIRO



宿泊していた島の西側は溶岩が流れ出た大地が広がっている。
一方、島の東側は熱帯の植物が生い茂る緑の風景が広がっている。
小高い丘のさらに奥地に日本人が切り開いた土地があった。
小さな街の小さなお店の広場には、盆踊りのやぐらの準備が始まっていた。
島の西側がお伽話のような夢のリゾート地なら
島の東側は人々が汗水流して切り開いて手に入れたリアルな生活の地だ。
次に訪れる時は、東側の朝陽を見に行こうと思う。


Share |

2011/06/29

The Fairmont Ochid



夕食の予約をせずに浜辺のレストランに出かけると
日本語がほとんど通じていなかったのに、一番海に近いテーブルに案内してくれて
さり気なく、日本語が堪能な日系三世の女性がオーダーを取りに来てくれた。
ホスピタリティってこういうことなのかと感じる。
敬々しい言葉遣いや大袈裟なお辞儀は、何だかサービスっぽい。
提供されるよりも感じる方が心地良い。

その時は気付かなかったけど、今思えばそんな気がする。
そしてこの時の夕陽は今まで見た中で一番キレイだった。。。


Share |

2011/06/28

BIG ISLAND



とてつもなく空がデカかった。
どこまでも溶岩の大地が続いていた。
はじめてこの島を訪れた人間は、何を思ったのだろう。
溶岩と山と空と海以外はほとんど何も無い島だったけど
太陽、空気、水、何より大切なモノが溢れているような気がした。


Share |

2011/06/07

甘さすっきり

ラーメンってさ〜

P646

近頃テレビのグルメ番組でラーメン特集とかよくやってるけど、そんなに大袈裟じゃなくても良くない?

魚介系がどうとか、ダブルスープがどうしたとか…

確かに、美味しいモノを提供するために良い仕事をしてる料理人の方々には敬意を表します。

デモね、札幌育ちのオレとしては『もっとシンプルな味のラーメン』が食べたい訳です。
田舎で食べる蕎麦も大阪のうどんもシンプルだけど凄く美味しい。

今日いただいたつけ麺も近所で評判になっていて、確かに旨かったんだけど、何か違うような気がする。

やっぱ“ぴゅあ〜”なモノがイイよね!

2011/06/05

到着 from kuwaphoto.com



Media_httpimagesinsta_evlks
PHOTO by kuwaphoto.com @somewhere Hakuba BC.

俺たちにできること
〜雪山を愛する15人の写真家たち〜



Movie by kuwaphoto.com
http://www.kuwaphoto.com/

2011/05/24

牡蠣

P615

一昨日の朝、ニセコの洋から電話。
『キムラさん、明後日は家に居ますか?』???

先週まで知床トリップしていた洋、鉄平、kuwaphotoはニセコの仲間たちと一緒に、寿都(スッツ)という港町で毎年開催されている“牡蠣祭り”に行ってるらしい。

そして今日、箱いっぱいの牡蠣が到着した。

ありがたくご馳走になります。
三人の心遣いに感謝デス。


2011/05/19

ほんの 気持ちです

P602

この歳になって、両親から餞別を貰うのも気が引ける…
銀行のATMから振込みができない母親が、現金書留で送ってくれたもの。

未だに親孝行できていないけど、ありがたく受けとります。


2011/05/17

TOKYO DOME

嫁が取引先の方からチケットをいただいたので、先週(5/12)久しぶりに東京ドームで巨人vs横浜のナイターを観に行ってきた。席はバックネット裏の前から二列目のVIPシート!
子供の頃からの巨人ファンとしては、こんなに間近で観ることができるのはホントに嬉しい。

どうにかゲームには勝ったけど、今年の巨人選手のプレーには覇気が無いし、イマイチ迫力に欠ける。

一方、故郷の日ハムの盛り上がりはスゴい!札幌の友人は子供の観戦チケットを取るためにみんなファンクラブに入っているし、飲み会では日ハムの選手の話題を知り合いのことのように話している。

全国ネットで野球が放映されていた頃、テレビの中の巨人の選手は『憧れのスター』だった。

最近は野球が全国ネットで放送されなくなり、憧れのスターは存在しなくなってしまった。

巨人の若手選手は東京ドームでプレーするだけで満足しているように見えた。

残念ながら今年の優勝は難しかも…


2011/05/10

Sakura Carpet

かれこれ一月前のことだけど、このときのサクラが一番キレイだった。

車で10分ほどの水子貝塚公園の横に水光山大應寺と水宮神社が並んで建っていてる。
お寺に向かう参道には落ちた桜の花びらが敷きつめられていた。


2011/05/08

2011.5.4 Kagura BBQ

昨日は至仏山に登った後、沼田から湯沢の合宿所(友人のリゾートマンション)へ行き、前に勤めていた会社の後輩たちと居酒屋 五郎で合流。
GW恒例のかぐらBBQのために今年も集合です。

一昨年から友人も参加するようになり、今年は後輩たちが通っている立ち飲み屋の方々や、そこで知り合った方々も加わって、総勢10名の大所帯になった。
もはや何の集まりか分からない状態(笑)。

それでも天気が良い山の上で、みんなで飲み食いしながらワイワイ出来るのも、春の楽しみです。

ちょっとユルユル過ぎますが、居酒屋の海の幸、BBQ、温泉、蕎麦をいただいて、愉快な後輩たちと友人たちに感謝です。


2011.5.3. Mt. Shibutsu

一年のうちにGWの限られた期間だけ滑ることが出来る山、至仏山行ってきた。

案内は尾瀬公認ガイドのkuwaphotoです。 去年は入山できる最終日の5/6にkuwaphotoと二人だけだったけど、今回はNJことナカジュン、MINX2YAWNのユキちゃん、静岡からはキヨくんとコウタロウくん、総勢6人。

みんな集合して8時からハイク開始。
1時間半登ったところでお約束のナチュラルパイプでRセッション。 ビール片手にワイワイ楽しんでいたら、気付いたら既に11時、1時間半も経っていた。

気を取り直して山頂に向かって出発。 ゆっくり歩きながらまわに見える山の名前や植物の説明をkuwaガイドから教えてもらいながら1時間半で至仏山頂に到着。

山頂で記念撮影とお昼ご飯をいただいて、小至仏の麓を目指してやや斜め方向に向かってドロップイン!

ちょっと黄砂がかかっていたのでストップスノーかと思ったけど、板は良く走るし最高のコーンスノーでした。
久しぶりのオープンバーンはキモチヨカッたー

kuwaphotoが撮影してくれた写真を見るのが楽しみです。

来年またみんなで行けるといいな〜
みなさん、また行きましょう!


2011/04/27

2011.4.10 Oze Tokura

ちょっと前になるけど、スノーパーク尾瀬戸倉のイベントに行ってきた。
震災のためのチャリティーオークションあり、戸倉恒例の池越えコンテストあり、焼きそばのサービスあり、GREENBOX前ではBBQなどなど、とにかく盛りだくさんな週末を楽しませていただきました。
声を掛けてくれた、P.RHYTHMメンバーのkuwaphotoに感謝です。



kuwaphotoと言えば、4/30 にパタゴニア大崎で開催されるチャリティーイベントに作品を出展しています。
もちろん、わたくしも行く予定。
さらに、5/3はkuwaphoto主催の『尾瀬Backcoutry Photo Tour』に参加します。

冬のシーズンが名残り惜しいけど、まだまだしぶとく滑ります。

kuwaphoto 『尾瀬Backcoutry Photo Tour』
http://www.kuwaphoto.com

おれたちに出来ること 〜雪を愛する15人の写真家たち〜
http://rhythm-line.net/archives/1846394.html


2011/04/25

政治って???

小樽417の魂

なんだか、テレビで見る政治家がバカバカしく思えてならなかった。
いつも足を引っ張り合うだけ!
ここぞ!と言うときに前に進めないだらしなさ!
そんな国の政治システムを継承して小樽も沈没寸前!
同じパターンでしか政治家になれないのか??
同じような政策掲げて、同じような格好して、同じように走り回る!
若者が政治に興味を持たない!
当たり前だ。
よほどの好きものじゃないと、政治になんて興味湧かない。
だけど、それじゃあ変わらないんだよな!小樽は、日本は!
だからやった!!


やって魅せるしかない!

地盤、看板、鞄なし、金髪アタマ 三ツ谷328しげ晴
当選はならなかったが、投票してくれた417名の魂はガッチリと受け取りました。
これからの道を共に進んで生きましょうね。本当にありがとうございました。

選挙運動終了後に小樽を遠くに眺めながら、この街に思いを馳せる328!さて、次はどうしようか!! \ '+title+'\  \ \
'+descr+'
\ '+sitehost+'\
インタレストマッチ - \ \ 広告の掲載について

by otarugold | 2011-04-25 19:24 | 選挙ドキュメント | Trackback | Comments(1) 

Commented by def at 2011-04-25 21:13 x
こんばんは。
以前、銭函で328さんがお店してた時、近所の食品加工会社の運送してた者です。覚えていますかね??
僕も328さんに超期待して投票しました。
今の日本、小樽を元気にしてくれると期待し…。
結果は残念ですが、また立候補してくださいね!!
ずっと応援しています。何かの機会で協力できたらいいっすね。
頑張れ328さん!!!!!!!
今日、国会の予算委員会の中継を観ていた。
野党議員が管政権の震災への対応を批判し、よってたかって菅政権を退陣させようと躍起になっている。
復興のために一刻も早く決定しなければならないことが山積みなのに…
世論調査では菅政権の支持率が下がってはいるが、自民党の支持率の方が低いのが分かっていないようだ。
こんなときだからこそ、この方に頑張って欲しいと願っていました。
こんなときだからこそ、世の中にはヒーローが必要だと思っています。
今後のご活躍を期待しています!